RECRUIT 求人情報

君の成長が新しい価値を創造する。

当社では、雇用の創出と人材育成を経営理念に掲げ、「ヒューマンスキルの創造」をテーマに、新たな価値の創造と社会への貢献に努めています。
新卒採用、キャリア採用など積極的なリクルート、業務拡張における求人ほか、随時意欲のある人材を募集します。

経理アウトソーシング事業部 第1営業部2010年入社

印象的エピソード

私が新人の頃ですが、お客様への連絡ミスが原因で大きなクレームになってしまった時の事は、今での印象に残っています。当然の事ながら上司からは厳しく指導をされ、とても落ち込んでしまいました。
その後上司から食事に誘われ、「お客様からお金をもらっている以上、何が何でもお客様の為に全力を尽くさなければならないよ」との激励の言葉をかけてもらいました。これは自分の考えを改める大きなきっかけとなりました。
それからは、「今の自分の仕事はお客様に支払っていただく代金に見合っているか」と自分に言い聞かせています。今でも忘れることのないエピソードです。

やりたいことが見つからず、卒業してからアーバンに入社

私の就職活動は大学4年生の春頃にスタートをしました。自分のやりたい仕事を見つけられないまま、何となく数社面接を受けただけで、そのまま活動を辞めてしまい、就職が決まらないまま卒業してしまいました。就職について悩んでいたとき、兄から「営業に向いてそうだから営業を受けてみろよ」という、言葉をもらいました。今まで営業志望で受けたことがなかった私は、その言葉をきっかけに就職活動を再開し、数社から内定をもらうこと事ができました。
その中で当社を選んだ理由は、会社の雰囲気がとても良かったところです。面接で初めて訪問した時、社員全員が立ち上がって挨拶をしてくれたり、帰のエレベーターまで見送りに来てくれたりと、今までの会社訪問では無かった驚きがありました。社会人経験の無かった私は、当社の身嗜みや礼儀を見て、私もこういった社会人になりたいと強く思いました。
また、個人事業主の方の経理業務のサポートという、一見ハードルが高く見える業務にも魅力を感じました。この業務のプロフェッショナルになれればどんなにカッコいいだろうと、想像しながら入社を決めた事を今も覚えています。

日々の小さな気付きが信頼関係を築く

経理アウトソーシング事業部の営業は、契約を取って終わりではありません。
ご契約いただく方の多くは経理に関しての悩み事があり、その悩みを解消するために当社と契約をします。しかし契約しただけでは悩みは解消されません。私達からお客様の困っていることを察知して、お客様が気付かない事は私達が気付かなければなりません。
時にはお客様と雑談の中に、重大な事が隠れていたりします。
そういう小さな気付きを日々積み重ねていき、お客様との信頼関係を構築していきます。
年に1度ある、確定申告直前の期間はお客様にとっても当社にとっても、とても重要な時期となります。
今まで積み重ねたものがここに集約されます。この時期をお客様と共に乗り越えたときの達成感や、お客様からの信頼がより強くなるのを実感したときは、何ものにも代え難い喜びがあります。また個人的にそれに勝る喜びは、お客様からの「今後とも宜しくお願いします」の一言です。この言葉を聞くとまたがんばろうという気持ちになります。

一人の資産を管理するとても重要な業務

私の所属する経理アウトソーシング事業部では、主に個人事業主と呼ばれる方たちの経理業務のサポートをしています。その中でも私は営業部の所属ですので、当社のサービスをご案内し、個人事業主の方たちに契約していただく事が主な仕事となります。
しかし一度契約したら終わりというわけでなく、そのお客様のサポートを継続的に続けなければなりません。そして営業活動と平行して、お客様の経費内容をチェックし、アドバイスもさせてもらい、お客様の要望や期待に応えて満足してもらう必要があります。一人の資産を決定する事になるので責任も大きい業務でありますが、その分とてもやりがいのある仕事です。
また事業部のメンバーの年齢は平均30歳前後と若く、みんな和気あいあいと仕事をしています。忙しい時期が終わるとメンバー全員で南の島に遊びに行くなど、遊びと仕事のメリハリをつけて日々の業務に励んでいます。