About us

This is Urban Corporation Limited

Mission

企業理念

Profile

会社概要

History

沿革

CSR

CSRの取り組み

Access

場所

Recruit

採用

Corporate Mission

  • 納税を通して国家形成に貢献する
  • 雇用を創出し後世の人材育成に邁進する
  • 全従業員とその家族の物心両面の幸福を成し遂げる

私たちアーバン・コーポレーション株式会社は、猛スピードで変化する時代の一歩先を捉え、新しい時代の礎となるべく価値ある企業文化を創造してまいります。

そして、お客様に信頼され真にお役に立てる企業として常に新たなる挑戦を続け、 イノベーションとモチベーションの高次元での融合を目指します。

  • 高い理想を掲げた経営で、より高品質なCS(Customer Satisfaction)を実現します
  • 変わりゆくもの(世代交代するもの)と変わらないもの(代替できないもの)

Corporate Profile

社名

アーバン・コーポレーション株式会社
Urban Corporation. Inc.

所在地

横浜オフィス
〒220-0011
横浜市西区高島2-6-32 横浜東口ウィスポートビル17階
TEL. 045-453-0035

東京オフィス
〒107-0052
東京都港区赤坂1-7-1 赤坂榎坂ビル5階
TEL. 03-6441-2324

札幌オフィス
〒060-0061
札幌市中央区南1条西11丁目1番地 コンチネンタルビル6階
TEL:011-213-1001

宮城事務センター
〒893-0001
宮城県仙台市宮城野区港3-1-3仙台港国際ビジネスサポートセンター3F
TEL:022-352-7581

設立

1992年10月

資本金

3,000万円

代表者

代表取締役 田上 魁人
Representative director Kaito Tanoue

社員数

250名

事業内容

コンピュータシステム開発
経理のアウトソーシング(経理代行業)
BPOによるコールセンター業務
人材派遣業

事業セグメント

システム開発事業部(System Development)
経理アウトソーシング事業部(経理代行事業)
BPO事業部(Call Center)

取引銀行

みずほ銀行
神奈川銀行
横浜信用金庫

主要取引先

戸田建設株式会社
ハマゴムエイコム株式会社
日本電信電話株式会社
株式会社NTTドコモ
NTTコムウェア株式会社
株式会社日立社会情報サービス
三菱総研DCS株式会社
(順不同)

関連会社

アーバン・ビスタ・グローバル株式会社
アーバン・キャピタル・インベストメント株式会社
アーバン・ベトナム有限会社

マージン率等に係る情報提供

労働者派遣法第23条第5項に基づき、下記の情報を提供します。

1.令和2年8月1日付け派遣労働者数
横浜:46人  札幌:9人

2.令和2年度 労働者派遣に関する料金の平均額
(1日あたりの料金額 (8時間労働として計算)
横浜・札幌:21,631円

3.平成30年度 労働者派遣の賃金額の平均額
(1日あたりの料金額 (8時間労働として計算)
横浜・札幌:15,921円

4.マージン率
横浜・札幌:26%

5.一般派遣事業
許可番号:派14-302363

6.派遣労働者キャリアコンサルティング相談窓口 045-453-0025

7.労使協定を締結しているか否か (締結している)

8.労使協定の有効期限終期 2022年3月31日

History

  • 1992年
    コンピュータソフト開発を主目的とし、横浜市神奈川区に有限会社アーバン・コーポレーションを設立
  • 1993年
    UNIXを使用したRDBに設備投資を行う
  • 1996年
    業務拡大に伴い、資本金を300万円から1,000万円に増資。株式会社へ組織変更を行う
  • 1997年
    新卒採用を開始
  • 1999年
    経理アウトソーシング事業部を新設
  • 2000年
    業務拡大に伴い資本金を2,000万円に増資
  • 2001年
    本社事務所を横浜市神奈川区から西区北幸へ移転
  • 2007年
    障がい者協業プロジェクトを開始
  • 2008年
    M&Aを実施
  • 2009年
    システム開発センターを開設。携帯電話機に関する特許を取得。ISO 27001 情報セキュリティー取得
  • 2011年
    グループ会社として、アーバン・キャピタル・インベストメント株式会社を設立。
    業務拡大のため本社事務所フロアを移転。震災復興プロジェクトを開始
  • 2012年
    宮城事務センター開設
  • 2014年
    本社を現在の横浜市西区高島へ移転。放送大学 教養学部 教養学科 専門科目「生活と福祉コース」において、「障がい者権利条約・障がいのある生活を支援する」と題して当社の中間就労支援が講座として採用
  • 2015年
    業務拡大に伴い資本金を3,000万円に増資
    札幌支社開設
  • 2016年
    アーバン・ベトナム有限会社設立
  • 2017年
    ベトナム向けECサイト「e-jan」スタート
    クラウド会計サービス「ジョブルポ」スタート
  • 2020年
    フリーランス専門「経理カイホー」スタート
  • 2021年
    東京オフィス開設

CSR

企業の社会的責任(corporate social responsibility、略称:CSR)とは、利益を追求するだけでなく、企業として社会へ与える影響に責任を持つことであり、あらゆるステークホルダー(利害関係者:消費者、投資家等、及び社会全体)から信頼を得るための企業としてのあり方を問い実践することであると考えます。アーバン・コーポレーションは、企業活動を通じ「豊かな社会の創造」と「共生」に対しての責任を実践し、広く社会全体の幸福に寄与する活動に取り組んで参ります。

障がい者支援事業

ノーマライゼーション(normalization)とは、違いを吸収して全体を均一化し障がいを持つ者と持たない者が平等に生活する社会を実現する考え方です。アーバン・コーポレーションでは、豊かな共生社会を目指し、2007年よりCSR事業の一環として障がい者支援事業に取り組んでおります。

東日本大震災復興支援事業

2011年6月に宮城県の被災地を訪れ、地元の方と力を合わせて、復興支援の起点となる「宮城事務センター」を宮城県の多賀城市に開設。我々の家族と同様に被災者の方々の幸福を願い、そのための一助として復興支援に取り組んで参りました。宮城県に支店を設けることで、被災地での継続的な雇用の創出を進めております。